顧問契約のご相談

ほとんどの会社がお付き合いされている顧問税理士という存在。みなさまはどんな関係性で税理士とお付き合いされていますでしょうか。わたしたちは、明るく楽しい雰囲気をベースにプロフェッショナルな税務知識を提供いたします。お客様が気兼ねなくご相談頂ける点も当事務所の特色と言えるかもしれません。

顧問契約とは?

いつなんどきも税金についてご相談いただけるパートナー

税理士という業界は古くからの習慣で変に堅いイメージをお持ちになられたり、そうとう敷居が高いと感じている方もいらっしゃるのが事実です。しかし実際は、それぞれの事務所に人柄がでており、それこそ『お堅いイメージ』の事務所もあることかと思います。長年事務所を運営させて頂けるのもみなさまのお陰ですが、時代が移り変わっても、若い方からベテランの経営者までご相談いただくのは、フットワークの軽さ、連絡の取れやすさが売りになっているのかと感じることがあります。


基本は決算に向けた税務対策

決算ひと月前にご連絡頂いて、『節税対策をして欲しい』とご相談にお見えになる方もいらっしゃいますが、そのような場合、できる対策は少ないことが多いです。顧問契約を契約するメリットは、通年を通し、あるいは長期的視野を含めた節税対策がご提案できるところにあるのではないでしょうか。税務の部分をすべておまかせ頂くことも多いので、責任感を胸に、お客様のご期待にお応えできるようにスタッフ一同尽力いたします。

突然の税務調査にも慌てない

普段より専門家が帳簿をチェックしているという環境は、スムーズな税務調査の対応に繋がります。普段より目を通している会社さまであれば、どんな数字が動いていて、どんな取引があるのか、瞬時に推測ができますし、説明ができます。税務調査だけを受ける税理士さんも存在はしておりますが、当事務所では、顧問契約の方を対象にお客様をお守りするというスタンスを大事にしております。



ご相談の流れ

(1)60分無料面談

個人の方でもかまいません。取引量が多い場合、年商が小さくとも税理士をつけたほうがメリットがある場合がございます。お客様の状況に合わせて、必要な範囲でのご提案をさせていただきます。お気軽にご相談ください。

(2)ご提案

基本価格は定めておりますが、お客様の状況に応じて、ひとりでも多くのかたのお力になれればと考えておりますので、まずは一度状況をお聞かせ下さい。ご提案を受けたからといって、必ず契約しなくてはならないということはございませんので、安心してご相談ください。

(3)ご契約

必要性を感じていただけましたら、あとは流れをご説明いたしますので、そこからお付き合いが始まります。

はじめてのご相談は60分間無料。ご相談の予約はこちら >>

News Letter

事務所からのお知らせや税制改正による注意点などをお届けいたします。無料で購読できます。