2014.06.21 Sat

経営革新支援等認定機関の認定を受けました。

当事務所は、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るための機関に認定されました。

認定を受けることで、創業助成金及び新ものづくり補助金の申請を目指している方への支援強化を行っています。
とはいえ、本制度に限らず、企業様の支援をする事は事務所としての使命なので、なんでもご相談ください!

そもそも経営革新等支援機関とは?

中小企業庁の管轄で経営革新等支援機関認定制度というものがあります。

大まかに言えば、中小企業を支援する担い手(税理士が内に含まれる)の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に創設された制度です。認定制度は、「税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等」を、経営革新等支援機関として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

はじめてのご相談は60分間無料。ご相談の予約はこちら >>

News Letter

事務所からのお知らせや税制改正による注意点などをお届けいたします。無料で購読できます。