今井博子税理士事務所のここだけの話

消費税10%への増に先送り

2015.03.16 Mon

消費税10%への引き上げが1年半延期になり、平成29年の4月の施行へと先送りされました。

この消費税の先送りは、景気判断条項を削除する形での施行を予定しております。

景気判断条項とは?

景気判断条項とは、景気がが好転していなければ増税を先送りするというルールです。景気判断条項を削除ということは、景気が例え悪くとも、施行へと踏み切るということなのです。

その他、複数税率制度にするか、給付制度にするかなど、決定していない事項もございますが、引き続き経過を見守りたいと思います。

はじめてのご相談は60分間無料。ご相談の予約はこちら >>

News Letter

事務所からのお知らせや税制改正による注意点などをお届けいたします。無料で購読できます。