今井博子税理士事務所のここだけの話

上場株式等の譲渡所得等及び配当所得に係る10%軽減税率の廃止

, , ,

2013.11.1 Fri

上場株式等の譲渡所得等および配当所得等に係る10%軽減税率は

平成25年12月31日をもって廃止され、平成26年1月1日 以後は本則税率の20%が適用されます。

確定申告において適用される税率

平成26年分以後 20%(所得税15%、住民税5%)

*平成25年から平成49年までの各年分の確定申告の際は、上記」所得税と併せて、2.1%の復興特別税を申告・納付することになります。

源泉徴収において適用される税率

上場株式等の配当等に係る源泉徴収税率・源泉徴収選択口座②係る源泉徴収税率も上記同様20.315%(所得税及び復興特別税15.315%・住民税5%) が徴収されます。

はじめてのご相談は60分間無料。ご相談の予約はこちら >>

News Letter

事務所からのお知らせや税制改正による注意点などをお届けいたします。無料で購読できます。